FC2ブログ
プロフィール

コミュニティシネマ『橘館』実行委員会

Author:コミュニティシネマ『橘館』実行委員会
かつてキラキラ橘商店街にあった映画館「橘館」を復活させることを夢見つつ、現在は墨田区を中心とした上映会活動に奮闘中!
問合せ先:tachibanakan☆gmail.com
(☆→@へ)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

コミュニティシネマ『橘館』ブログ
墨田区で上映活動を行っているコミュニティシネマ『橘館』のブログです。
野外でのイベントについて
こんにちは。
最近夜更かし続きで肌年齢の促進が気になる井上です。

気になるといえば・・・京島南公園(通称:マンモス公園)でのトークイベント、
もう明後日に迫っているのですが、天気が非常に気になります。

現時点では変わらず野外でのイベントを計画しておりますが、当日天候によっては
急遽、『橘館』の館内でのトーク&ミニライブに変更させていただく可能性がございます。

より多くの方に見ていただくためには、なるべく屋外でのイベントにしたいというのが関係者一同の願いです。


今日の実行委員会のミーティングで確認したところ、
当日の関係者には 晴れ男/女 VS 雨男/女 がほぼ同数いるようでした。油断ならない状況です。


皆さん一緒に良い天候に恵まれることを祈りましょう!!!





テーマ:お知らせ - ジャンル:その他

【緊急発売】前売り券を販売開始しました
おかげさまで日々お問い合わせたくさん頂いています。

でも、うちの映画館、小さいんです、とっても。
30人くらいしか入らないんです、実は。
だから前売りなんてあっても売れないよねーと思っていたら。。。
問い合わせがたくさんあるんです、本当にありがとうございます。

と、いうわけで始めます、前売り販売。

以下、文字ばかりですが、後半にある注意事項と併せてよくお読みください。

○銀行振込
1.鑑賞希望作品を下記メール宛てに連絡ください。
作品名だけでなく、どの日程をご希望されるかも必ずご記入願います。
2.その後、振込先口座を実行委員会より連絡。
3.入金後メールにて入金済連絡をお願いします。
4.受付番号の付いた入金確認メールを実行委員会より送信。そのメールを当日プリントアウトしてご持参ください。

振込詐欺ではありませんので、安心してご購入ください(笑)。
連絡先メールアドレスはこちら(tachibanakan☆gmail.com ☆→@でお願いします)。


○橘館での購入(3/2と3/3のみ。15:00-19:00)
現在、墨東まち見世のみんなの写真展を行っています。
店番と呼ばれる案内員がいますので、チケット希望と、お声がけください。

<注意事項>
・前売り券の料金は当日券と同じです。
・前売り券の締切は、各回48時間前までとさせていただきます。
・橘館は全席自由席です。前売り券、当日券関わらず早くいらっしゃった方からお席はお選びいただけます。
 なお、振込にてお手続きされる方の確定メールに受付番号がついていますが、
 これは受付を管理する番号であり、整理番号ではありませんので番号が早いからと言って
 早くご入場頂けるわけではない旨ご了承ください。
・上映10分前までにご来場頂けない場合、お席の保障はございませんので併せてご了承ください。
・払い戻しはできません。

既に、手帳に「映画祭」と書き入れてくださった方、ぜひこの機会をお見逃しなく。


テーマ:映画館の作り方 - ジャンル:映画

作品紹介③「ライブテープ」
こんばんは、いよいよ今週末に迫った"映画祭"の映画祭!in39アート。
今日発刊の区報すみだにも載っています。
おかげさまで、普段お問い合わせ頂いている方とは別の層の方々からも問い合わせ有り。
下町の映画祭、幅が広いですー。

さて、引き続き作品紹介です。

「ライブテープ」2009年/日本/74分
監督:松江哲明

橘館上映日
3/6(土)13:00-
入場料1500円(上映後のライブ&トーク&ワンドリンク付き。イベント詳細についてはこちら。)

ライブテープ
(C)2009 Tip Top

2009年、元旦。東京・吉祥寺。初詣でにぎわう武蔵の八幡宮で突如ギターをかき鳴らしうたい始める
ミュージシャン・前野健太。吉祥寺の街の中をうたいながら歩き、井の頭公園で待ち構えていたバンド
メンバーと合流するまでに全16曲を74分ノーカットで記録した異色のライブドキュメント。
父母、父、友人を相次いでなくした監督、「生きて行かなきゃねー」と歌う前野、そして街行く人々の
姿。歌詞と町並みがシンクロし、いくつもの人生の断片が重なり合う。現在ロングランヒット上映中。

続きを読む

テーマ:映画館の作り方 - ジャンル:映画

イベント紹介①3/6 オープニングイベント
こんにちは、きむらです。
先日書いていた取材記事が、読売新聞さんに掲載されました!
江東版なので読めなかった方は、こちらからご覧くださいませ。

さて、私たちの映画祭では、イベントもいろいろと企画中です。
初日、3月6日は、オープニング作品、「ライブテープ」上映後、近所の京島南公園
(通称:マンモス公園)
に移動して、松江哲明監督と、主演の前野健太さんの
トークイベントを行います。前野さんのミニライプも行いますよ。
あの巨大な滑り台の前でどんなトークと曲が聴けるのか、楽しみですね!
「ライブテープ」上映は、3/6(土)の午後1時から、イベントは14:45くらいから!
注)橘館のチケットは当日券のみですのでご了承ください。当日上映30分前からチケットを販売いたします。


テーマ:映画館の作り方 - ジャンル:映画

”映画祭”の映画祭 スケジュール詳細
先日フライヤー完成のお知らせをしました
『”映画祭”の映画祭in39アート』のスケジュール詳細をお知らせします。

3月6日(土)
13:00-『ライブテープ』上映&ミニライブ&トーク
19:00-『ユリ 愛するについて』上映

3月7日(日)
15:00-『三月のライオン』上映&トーク
19:00-『3つの港の物語』上映

3月13日(土)
15:00-映画祭スペシャルトーク「ビール片手に井戸端会議」
18:00-『三月のライオン』上映

3月14日(日)
13:00-『ユリ 愛するについて』上映
16:00-『3つの港の物語』上映&ミニライブ&トーク

4作品を4日間で二回ずつ上映します(『ライブテープ』は初日の一回のみ)
監督さんがドイツ在住の『ユリ 愛するについて』以外の作品は何とすべて監督さんのトークイベント付です。

3月6日のオープニングイベントには、話題作『ライブテープ』主演のミュージシャン前野健太さんのライブ(!)と
松江哲明監督のトークがあります。

橘館の定員は30名ほどです。
普段はなかなかお話できる機会のない監督さんやミュージシャンの方を身近に感じられるイベントになればよいなと期待しております。

皆さまお誘い合わせの上是非橘館へお越しください。
*イベント内容、料金の書かれた詳細スケジュールは「続きを読む」から!                              
続きを読む