FC2ブログ
プロフィール

コミュニティシネマ『橘館』実行委員会

Author:コミュニティシネマ『橘館』実行委員会
かつてキラキラ橘商店街にあった映画館「橘館」を復活させることを夢見つつ、現在は墨田区を中心とした上映会活動に奮闘中!
問合せ先:tachibanakan☆gmail.com
(☆→@へ)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コミュニティシネマ『橘館』ブログ
墨田区で上映活動を行っているコミュニティシネマ『橘館』のブログです。
会議は踊る、されど進む
はじめまして、橘館実行委員のきむらです。
不定期に、映画館の作り方をブログで更新していきます。
担当も不定期で、都合上オブラートに包みすぎているところも出てきますが、そこはご容赦ください。

今日は、第二回橘館実行委員会の開催。
議題は、「橘館の方向性」「組織体制」「3月の映画祭企画」。
それぞれ、私が考えてきた提案は、文字通りたたき台にされ、たたかれ、ひっぱたかれ、そして包帯をまかれて、次回への課題とつながり、終了しました。

以下、議事録にならない議事録としてメモ書き。
・方向性に関して
私の優柔不断さゆえ、決まらず。つまり、硬派な日の丸弁当がいいのか、それとも、いろいろ楽しめる幕の内弁当で行くか、ということなのです。
欲張りな私は幕の内派ですが、頑固な星一徹オヤジが作る日の丸弁当だって食べてみたいわけで。。
でも、他のスタッフの意見・提案はどれも秀逸なので、もう少し悩もう。

・組織体制
先日得た知識をひけらかし、今後の体制を発表。

アート事業における組織体制(ちなみに考案者は、とある名のあるキュレーター)
1.何をするのか考えるグループ
2.いつするのかタイミングを考えるグループ
3.誰がするのか考えるグループ

これをそれぞれの部署名に置き換えると、、、
1.企画部
2.広報部
3.運営部

になるわけです。
そこで、今日は、スタッフがやりたいこと、やれることはそれぞれどこの部署に属するものなのか所属発令を出しました。卒論を目前に控えたスタッフにも強引に人事発令し、半ば恐怖政治です。そして、やりたいこと、やれることが見つからないスタッフは次回までに考えてもらうようにして、ここも終了。

・映画祭について
映画館設立の準備を行いながら、映画祭をやっちゃおうという無謀な提案を、温かく受け入れてくれたスタッフに大感謝。映画祭については、もうちょっとじらします。

ちなみに、第一回実行委員会は、昨年の年の暮れに行いましたが、その年末の多忙期の混乱に併せ、半ば強引に実行委員長を決め、見事その座を勝ち取ったのが私、きむらです。対立候補者は0でしたが。
好きなものは、お酒、カバ、居酒屋の呼び鈴、そしてもちろん映画。きらいなものは、セロリ、鳩、居酒屋の「はい、喜んで」。
好きな映画は、「リトル・ミス・サンシャイン」、きらいな映画は、、、やめておきます。
こんな私ですが、みなさま、応援のほどよろしくお願いします。

尚、現在橘館スタッフ絶賛募集中!映画館の運営に興味がある人、京島に興味がある人は、ぜひご連絡ください。

テーマ:映画館の作り方 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tachibanakan.blog13.fc2.com/tb.php/5-0f108b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)