FC2ブログ
プロフィール

コミュニティシネマ『橘館』実行委員会

Author:コミュニティシネマ『橘館』実行委員会
かつてキラキラ橘商店街にあった映画館「橘館」を復活させることを夢見つつ、現在は墨田区を中心とした上映会活動に奮闘中!
問合せ先:tachibanakan☆gmail.com
(☆→@へ)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コミュニティシネマ『橘館』ブログ
墨田区で上映活動を行っているコミュニティシネマ『橘館』のブログです。
作品紹介③「ライブテープ」
こんばんは、いよいよ今週末に迫った"映画祭"の映画祭!in39アート。
今日発刊の区報すみだにも載っています。
おかげさまで、普段お問い合わせ頂いている方とは別の層の方々からも問い合わせ有り。
下町の映画祭、幅が広いですー。

さて、引き続き作品紹介です。

「ライブテープ」2009年/日本/74分
監督:松江哲明

橘館上映日
3/6(土)13:00-
入場料1500円(上映後のライブ&トーク&ワンドリンク付き。イベント詳細についてはこちら。)

ライブテープ
(C)2009 Tip Top

2009年、元旦。東京・吉祥寺。初詣でにぎわう武蔵の八幡宮で突如ギターをかき鳴らしうたい始める
ミュージシャン・前野健太。吉祥寺の街の中をうたいながら歩き、井の頭公園で待ち構えていたバンド
メンバーと合流するまでに全16曲を74分ノーカットで記録した異色のライブドキュメント。
父母、父、友人を相次いでなくした監督、「生きて行かなきゃねー」と歌う前野、そして街行く人々の
姿。歌詞と町並みがシンクロし、いくつもの人生の断片が重なり合う。現在ロングランヒット上映中。

今回の記念すべき"映画祭"の映画祭!in39アートを始めるのにふさわしい一本です。
とにかく見てみてください、歌を聴いてください、監督の才能を感じてください、
としか言えません。
「天気予報」に心震えない方なんていないんじゃないかと思う。
全歌詞が全セリフ。
震える。
そして、3/6、震えてください、ここ墨田で。

テーマ:映画館の作り方 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tachibanakan.blog13.fc2.com/tb.php/21-c7388451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)